Page Navigation

  Home
  今市郷土芸能保存会
  プロフィール
  連絡先
  オリジナル創作品
  活動情報
  神戸新聞ニュース

活動情報

2014年(出演日)
元旦 夜比良神社にて11時より 演奏。(詳細
演目【夜比良の杜、まつり太鼓】
2月隣保館祭り
4月夜比良神社春祭り
5/4ペーロン城祭り
四郷見野の里交流館
7/12(土曜)まこと幼稚園
7/20(日曜)なぎ八幡
8/2花火大会
今市盆踊り大会(8/14)
揖保町盆踊り大会(8/16)
8/30(土曜)兵庫県民共済イベント/アクアホール
8/31(日曜)和太鼓フェスティバル
9/21道の駅みつ
11/3市民まつり
11/22ぺーロン城


 2013年の活動報告
 ⇒2012年の活動報告
 ⇒2011年の活動報告
 ⇒2010年の活動報告
 ⇒2009年の活動報告
 ⇒2008年の活動報告


1月1日 夜比良神社において和太鼓芸「夜比良の杜」を奉納いたします。
大国主の尊のと天狗が登場し太鼓の舞を披露します。


夜比良神社に奉納された大国主の尊の面と天狗の面(西川氏作成)をつけての和太鼓演奏は迫力があります。
元旦での「夜比良の杜」奉納は2002年度から行なっております。
ますます芸に磨きがかかり今度の演奏はどんな風になるやらたのしみです。
一年に一度だけのこの夜比良の杜の演奏は毎度その場その場のフリー演技ですから。二度と同じ演奏をすることは出来ません。
最高の演奏、舞が披露できるよう努力してまいります。
どうぞよろしく。

 
 
 
 

新着情報

活動情報更新(2014/05/11)
 
 Sponsor Ads
 Site Points of Interest

和太鼓に決まった形はない。
自分自身の心の表現であったり、理想を形にしようと努力した結果の表現であったりする。
 Other Interesting Things

和太鼓のバチさばきは、古代の武術からヒントを得ている。
最も参考になったのは、宮本武蔵の二刀を持った肖像画である。
あの構えから繰り出される、融通無碍の武技は、和太鼓奏者のお手本です。